チクチクなムダ毛処理は除毛クリームで解決!

【スポンサードリンク】



ムダ毛処理の悩みの一つにチクチクがあります

チクチクがあります。
といわれても、経験がないとピンとこないかもしれません。
いや、経験がない人などいない! と私は思います。

基本的にムダ毛処理の方法は「カミソリ」だと思います。
脱毛や毛抜きは痛いし、器具にお金がかかるし、肌荒れするし。
その点、カミソリは手軽です。
ただ肌荒れはしますし、毛根が残るので「ちくちく」しちゃいます。

ちくちくしている女性はちょっと敬遠されます(汗
抱き心地や触り心地がよくありません(汗
だからといって、そのまま、剛毛であったら野性味感じられて嫌です。

ちくちくする男性も同じです。
触り心地がよくありませんし、自分でもちくちくするのが嫌だと思います。
そう、ストレスが溜まるんですよね。

私なんかはヒゲがちくちくするだけでもストレスが溜まります。
だから、毛根ごと毛抜きをしている時期がありました。

でも、今や毛抜きや脱毛しなくても、つるつるにすることができるんです!

チクチクをすべすべに変えるには除毛クリームで解決

除毛クリームを使えば、ちくちくがほぼ残りません。
上手に使えば、すべすべの肌を手に入れることができます。
この差は実際に使って、量を調節したり、室温を調節したりで解決したりします。

なぜ、毛根が残る可能性があるかというと・・・。
除毛クリームはあくまで毛を溶かすだけのクリームだからです。
だからテキトーにやってしまうと、毛根が残って、ちくちくしてしまいます。

しかし、脱毛とちがって痛くありません。肌荒れもあまりありません。
カミソリと違って、ちくちくがほぼありません。肌荒れもあまりありません。
スピーディーにムダ毛処理をすることができます。
広範囲であればあるほど(背中、すね毛、腕毛)であるほど効果を発揮します。

ちくちくからの解放は除毛クリームがぜひおすすめです。
では、どの除毛クリームがおすすめなのか?
それは私はいつも「NULL」をおすすめしています。
除毛効果も高く、低刺激、使用感もよく、ニオイも控えめ。
あらゆるレベルで高水準を保っているアイテムです。

私もいろいろと除毛クリームを使ってきましたが、
NULLほど、納得のいった除毛クリームはありませんでした。
あなたもムダ毛処理に除毛クリームを使おうと考えるなら、
NULLがおすすめですよ。

NULLリムーバークリームの詳細はこちら

NULL以外にもおすすめな除毛クリームの記事を書いてます。
リアルとネットで寄せられた口コミもたくさん書いています。
参考にしてくださると嬉しいです。

⇒除毛クリームおすすめランキングBEST3

今回は以上です。
ちくちく肌からすべすべ肌を、私は手に入れました。
あなたも手に入れましょう。

【スポンサードリンク】



除毛クリームは脱毛されるではなく、除毛される

【スポンサードリンク】



除毛クリームは毛が抜ける=脱毛とは違う

よく勘違いされる話しつぃて、除毛クリームで脱毛ができるという話です。
しかし、それは真実ではありません。
除毛クリームは毛根から脱毛するのではなく、毛をとかして除毛するものです。

でも、だからといって除毛クリームの価値を下げるものではありません。
表面の毛を溶かして、あたたかくすれば毛穴から除毛することもできます。
毛が抜ける訳ではありませんが、綺麗に体毛をとることはできます。

私の知る限りでは「脱毛クリーム」はありません。
すべてが除毛クリームです。
脱毛したければ、毛抜き、脱毛器具、脱毛エステサロンに行く必要があります。

除毛クリームをしても、剛毛すぎる人は翌日から生える人もいます

表面の体毛をとかすだけですので、毛根は残っています。
毛の生える速度が速い人は、翌日には体毛が生える可能性があります。
カミソリが表面の毛しかそれないように、除毛クリームも同じなのですね。

つまり、カミソリを使っても、次の日生えてくる人は、除毛クリームでも同じ可能性があります。

しかし。

除毛クリームの方が毛根近くまで根こそぎ除毛することができます。
そのため、除毛クリームの方が効き目があり、翌日体毛生えてくる可能性が減ります。

除毛クリームはカミソリよりも処理が楽ですし、より深く除毛もできます。
また低刺激で肌荒れの心配も少ないですので、
カミソリよりも除毛クリームの方がおすすめです。

最近の除毛クリームは抑毛効果というものがあります

最近の除毛クリームは毛が溶けてなくなる訳ではありません。
しかし、何度も使用していくうちに抑毛効果がでてきます。
抑毛効果とは、名前の通り、毛が生えづらくなることです。

体毛が濃い剛毛な人でも、永久脱毛とはいかないまでも、
除毛クリームで体毛を徐々に薄くしていくことも可能です。

除毛クリームを続ければ続けるほど、抑毛効果もでてきます。
抑毛効果がでてくれば、その効果も増しますので、
これをふまえてもカミソリより除毛クリームの方がおすすめなのです。

抑毛効果のあらわれは脱毛や除毛と比べてゆるやかで、
結果がはっきりと分かりづらいです。
私自身、くわしくはっきりとわかっている訳ではありません。

しかし、確かに除毛クリームを使う前と使った後では、
この数年間、毛の生える速度が弱まったように感じます。
この抑毛効果の効果も相性次第ですので、期待しても良いと思います。

私が使っている除毛クリームNULLを下記リンクで紹介しています。
興味がある人はどうぞご覧ください。

除毛クリーム NULLリムーバークリームの紹介はこちら

【スポンサードリンク】



肌荒れしない除毛クリームとは?

【スポンサードリンク】



除毛クリームは肌荒れするもの?

除毛クリームで肌荒れはすることはあります。
しかも、その危険はどんな除毛クリームでも付きまとう問題です。
なぜなら、それは使う人の体質によって、変わってくるからです。

でも、それほど肌荒れを心配するものでもないです。
最近の除毛クリームは肌荒れやかぶれ、赤くなるなどがあまりないです。
どの除毛クリームは基本的に低刺激で、肌にやさしい成分でできています。

それでも、どの除毛クリームがやさしいかは、私の肌と口コミで判断ができました。
もちろん、私、個人の感想ですが、あてにしてください(*’▽’)
では、どの除毛クリームが肌荒れし辛いのか?

それは……!

「EpiSara(エピサラ)」が肌荒れしない除毛クリームとしておすすめ

「EpiSara(エピサラ)」は女性用で肌にやさしく、肌荒れしづらく有名です。
女性用、肌にやさしいからといって、別にその除毛力が弱い訳ではありません。
除毛クリームとして、かなり高水準のものです。

「EpiSara(エピサラ)」は敏感肌の人にもとてもおすすめな脱毛クリームです。
肌荒れを心配なされるのであれば、ぜひ「EpiSara(エピサラ)」をどうぞ。

私も肌荒れをしやすいタイプの人間なのですが、
「EpiSara(エピサラ)」を使った時は特に何も様子の変化はなかったです。
その上、毛がごっそりととれるんですから、嬉しいかぎりでした。

女性の場合は特に肌が敏感ですので、「EpiSara(エピサラ)」はおすすめですよ。
もちろん、肌の弱い男性にもおすすめですので、一度試してみるのも良いですね。

【EpiSara(エピサラ)】の詳細はこちら

脱毛エステサロンに通う手もあります

肌荒れを非常に心配するのであれば、脱毛エステサロンがおすすめです。
やはりプロの手に任せるのが一番安全で確実です。
少しぴりっと痛いですが、選択肢の一つとして考えると良いと思います。

男性であれば、メンズTBCがおすすめです。
私も行ってみましたが、美人の女性が(笑)やさしく脱毛してくださいました。
しつこい勧誘もなく、安価な体験コースだけを満喫しました。
おかげでヒゲまわりはつるつるです。
体験コースは1000円だったり、キャンペーンで500円だったりします。
お安いので、一度試してみてはいかがでしょう。

メンズTBC!初回限定1000円★

女性であれば、ミュゼプラチナムがおすすめです。
私の知人の女性がいってきましたが、技術力の高いプロが脱毛してくださいます。
部屋も綺麗で、女性には嬉しい内装です。
こちらもしつこい勧誘はなく、安価な値段で脱毛ができます。
お安いので、女性の方は一度試してみてはいかがでしょうか?

ミュゼプラチナムの詳細はこちら

【スポンサードリンク】



【朗報】除毛クリームで出来る黒いぶつぶつを失くす方法!

【スポンサードリンク】



除毛クリームを使用していると、「ぶつぶつ」ができることがあります。

ぶつぶつには2種類あります。
赤いぶつぶつ。
これは肌荒れ、赤腫れが原因のぶつぶつです。
もう一つは黒いぶつぶつ。
こちらは除毛が失敗し毛が残り、黒いぶつぶつになることです。

今回はこの2通りの解決方法を考えていきます。
まずは赤いぶつぶつ。肌荒れの方です。

赤いぶつぶつは事前のパッチテストで回避しよう

赤いぶつぶつは肌荒れが原因です。
防ごうにも除毛クリームが肌にあってなければ、防ぎようがありません。
ぶつぶつを防ぐには予防策が有効です。

その予防策とは、パッチテストです。
パッチテストで自分の肌に合うかどうかを試すことは絶対に大切です。
腹毛、胸毛、腕毛、すね毛、ヒゲ、どこの体毛でもパッチテストをしましょう。

では、実際にどのようにパッチテストをすればいいのか?

①パッチテストを行う除毛クリームを二の腕や膝の裏など、
皮膚の柔らかい部分に塗ります。
塗る大きさは10円玉ぐらいが良いでしょう。

②1日~2日の間、様子見を見て、かゆみや赤み、赤いぶつぶつなどの肌荒れがでるか確かめます。

パッチテスト中はクリームを洗い流すと、意味がなくなります。
体を洗うのもある程度我慢するようしましょう。

パッチテストは面倒ですし、やりたくないかもしれません。
でも、赤いぶつぶつを防ぐためには実施するようにしましょう。

次は黒いぶつぶつについてです。

黒いぶつぶつは毛穴を広げることで、解消しましょう。

黒いぶつぶつは毛穴の中の毛根が綺麗に溶けていないことが原因です。
脱毛エステサロンのような永久脱毛ではないので、完全になくすことはできません。
しかし、限りなく、黒いぶつぶつを失くすことはできます。

方法は簡単です。
まずはお風呂の湯をはり、熱湯シャワーで、浴室をあったかくしましょう。
軽いサウナ状態をつくり、毛穴を広げます。
毛穴が広がるので、除毛クリームが染み込みやすくなり、除毛効果が高くなります。

さらに除毛効果を高めたい場合は、除毛クリームを塗った箇所にラップをまきます。
そうすることで、さらに除毛クリームを浸透させることができます。

以上の方法を試すだけでも、かなり黒いぶつぶつが残らなくなります。
さらにもう1つ付け加えるならば、リムーバークリームNULLを使うことです。
私の経験上NULLの効果は半端ないです。

黒いぶつぶつを残したくないのなら、一度、NULLを試されることをおすすめします。

NULLリムーバークリームの詳細こちら

【スポンサードリンク】



除毛クリームのトラブルと安全性

【スポンサードリンク】



除毛クリームのトラブル

除毛クリームのトラブルといえば、
赤みが出て、痛くなったりだとか、
点々のキズのようなものがでてしまうとか、
肌が荒れて、腫れてしまうとか。
いろいろな肌トラブルが考えられます。

私も肌トラブルに悩まされたことがありました。
商品名は伏せますが、ある除毛クリームを使った時のことです。
皮膚がすこし赤く腫れあがり、赤い点々のようなものができたのです。
3日ほど放置しておけば、そのまま治りました。

でも、このような状態が1週間も続くようであれば必ず皮膚科にいってください。
除毛クリームは毛を減らして、肌を綺麗にするものです。
にもかかわらず、それで肌を荒れさせては意味がありません。

除毛クリームの安全性

でも、最近の除毛クリームの安全性は高いです。
どれも低刺激で、除毛力も高く、素晴らしい除毛クリームばかりです。

特に私がおすすめしたい除毛クリームは
リムーバークリームNULLですね。
私の愛用の除毛クリームです。

NULLリムーバークリームの詳細はこちら

この除毛クリームを使うようになってからは、肌トラブルに悩まされることがなくなりました。
それほどに高品質な商品ということです。

でも、商品が合うかどうかはその人の体質にあります。
私が大丈夫だからといって、あなたも大丈夫とは限りません。
では、どうすれば、いいのでしょうか?

パッチテストをしっかりとすること

パッチテスト。
化粧品や髪染めなどでやったりすることが多いですよね。
でも、実際はやらない人も多いのではないのでしょうか?

私も基本的にパッチテストをしない人間でした。
でも、除毛クリームをはじめに失敗した時からパッチテストを実施するようにしました。

面倒かもしれません。面倒くさいですよね実際。
でも、たった一日で終わりますし、安全性のためにも行った方が良いです。
肌トラブルに悩まされず、安全性を重視して、除毛クリームを使うことは大切です。

では、どうやれば、パッチテストでトラブルなく安全性を保たれるのか?
下記にリンクを貼っておきますので、参考にしてください。

⇒パッチテストのやり方(他)

それでもトラブルや安全性に疑問がある人は。

除毛クリームは安全です。トラブルも少ないです。
とはいえ、0ではありません。
不安は少しはあると思います。
除毛クリームは不安だなぁという人はやはり脱毛エステサロンにいくことをおすすめします。

男性であれば、メンズTBCがおすすめです。
私はヒゲの脱毛にいきましたが、美人の女性が懇切丁寧に対応してくれました。
永久脱毛なだけあり、多少の痛みもありますが、まぁそんなには痛くはありません。

メンズTBC!初回限定1000円★

女性であれば、間違いなくミュゼプラチナムがおすすめです。
私の女性の友人の多くもミュゼプラチナムに通っている人が多いです。
安価でコスパも良いですし、キレイで、対応も親切といいことづくめです。

脱毛エステサロンならプロが対応してくれるので、
肌トラブルや安全性に気を遣う必要もあまりないですし、説明もしてくれます。

ミュゼプラチナムの詳細はこちら

【スポンサードリンク】



除毛クリームが髪の毛についた。でも、慌てないことです

【スポンサードリンク】



髪の毛に除毛クリームがついても、あわてずに!

除毛クリームを使用していると、ふと髪の毛に付いてしまうことがあります。
特に私は顔にも使ってしまうような人間なので、そのようなことがあります。
ちなみに顔への使用は基本的に禁止なので、真似しないようにお願いします。

しかし、何処の毛を除毛するにしても、間違って髪の毛に付くことはあります。
除毛クリームが、脱毛クリームが、このままではハゲになってしまう!!!

と、若干慌ててしまう自分がいました。
しかし、当たり前ですが、それで毛根ごと除毛される訳はありません。
もちろん、頭に塗り込めば、はげる可能性は高いでしょう。
でも、間違って、付けてしまった程度では、特に問題ないはずです。

それに、除毛クリームは永久脱毛ではありません。
髪の毛が若干溶けてしまうだけなので、すぐに元通りになります。
例え、髪の毛を除毛しようとして、頭に塗り込んでも、ハゲは一時のことです。
また生えてきます。

だから、髪の毛についても大丈夫です!!

迅速に、丁寧に、洗い流せば、それで終わりです。
おそるに足りません。
私も何度か、髪につけましたが、特に問題はありませんでした。
でも、だからといって、わざとつけてはいけませんよ?

逆に脱毛クリームに頭に付けてしまう人もいるようです。

頭をつるっぱげにしたくて、坊主頭の人が脱毛クリームを付けることがあるようです。
最近の脱毛クリームはあまり刺激もありませんし、
美容効果や、保湿効果、抑毛効果もありますので、良いのかもしれませんね。

でも、かぶれる可能性もありますので、パッチテストはきちんとしましょう。

脱毛クリームは塗るだけなので、カミソリよりも安全かもしれません。
カミソリだと、見えづらい頭などでは傷つけてしまう可能性がありますからね。

特にスキンヘッドにされたい方。
バリカンで剃った後で、脱毛クリームを使用される方が多いようですね。

髪の毛につくことってそもそもあるの?

本当に偶然につくことはあります。
私も付きましたので……。
でもそれは単なるドジってだけな気もします。

基本的に除毛はヘラを使い、行います。
除毛途中で頭がかゆくなっても、ヘラを使ってかかなければ、問題ありません。
手にはクリームはついていないので、そのまま掻いてもOKですね。

逆にいうと、ヘラを使ってやらないと、除毛クリームは危険な可能性があります。
ビニール手袋を使うのも手ですが、
除毛クリームにより、爪が溶けて、はがれてしまう可能性もわずかながらあるようです。

気を付けましょう。
除毛クリームは安全に実施するようにしましょう。
なに、髪の毛についたって前述したとおり、大したことはありません。

おすすめの除毛クリームは!

髪の毛につけてしまった、私の除毛クリーム。
愛用しているのに、「NULL」です。
とても綺麗に除毛できますし、
終わった後も肌がつるつるになるので、非常におすすめです。

NULLリムーバークリームのお買い求めはこちら

【スポンサードリンク】