鼻毛の脱毛・除毛をするのに除毛クリームは使用できるか?

【スポンサードリンク】



除毛クリームの鼻毛脱毛は控えよう

私は利用していないますが、
基本的に除毛クリームでの鼻への使用はおすすめできません。
やはり大切な器官ですし、穴の奥まで入ってしまうと危険です。

鼻毛脱毛をするのに、除毛クリームは使えないの?

とよく聞かれますが、「あくまで自己責任」で「基本はNG」です。
と伝えています。
それでも私のように除毛クリームを使用している人はいます。
そういった人の動画も今回は掲載しておきます。
ご参考になればと思います。

鼻の中は繊細ですし、穴の奥には脳みそまでつながっている?

詳細は分かりませんが、穴の奥まで除毛クリームが流れると危険です。
また除毛・脱毛することで鼻の粘膜が傷ついたり、
かゆみや腫れ、かぶれなどが起きてしまうこともあります。
もし、鼻毛脱毛でトラブルが起きた場合は、
恥ずかしがらずに、耳鼻科に通うようにしましょう。

私の場合は、ティッシュに除毛クリームをぬって、除毛します。
今まで失敗したことありませんが、十分に気を付けましょう。

普段から鼻毛が伸びないように気を付けよう

私は毛は少ないのですが、鼻毛は多く、のびやすいです。
なぜかと確固たる答えはでませんが、たぶん「部屋が汚いから」です。

鼻毛の脱毛を考える前に環境対策から、しましょう。
こまめに掃除すること、空気清浄機をとりいれること。
そんな当たり前のことをするだけで、鼻毛がのびる速度が減ります。

私の場合、空気清浄機を導入するだけで、鼻毛率が減りました。
逆にいえば、鼻毛はそれだけ空気中のホコリやちりや菌を防いでくれているということです。

鼻毛は風邪などの病気から身を守るための、大切なフィルターです。
鼻毛を脱毛してしまうと、このフィルターがなくなるという危険性があります。
つまり、菌やちりやほこりが入りやすくなるのです。

当然、風邪をひきやすくなりますし、呼吸器官系の疾患へもつながります。
鼻毛の脱毛をする時は奥までせずに、穴の近辺のみを脱毛するようにしましょう。
穴の奥まで脱毛すると、危険性も増しますし、病気の原因になります。

鼻毛処理にはハサミなどもおすすめです。

鼻毛脱毛に、除毛クリームは怖いなぁという人。
手軽に小さなハサミを買いましょう。

毛抜きなどは肌を傷めるのに、ハサミが一番おすすめでした。
他にも世の中電動カッターなどもあります。
除毛クリームは楽でいいですが、他にも手段があります。

鼻毛脱毛の仕方の動画を紹介します

私の場合はティッシュで行います。
参考までにご覧ください。

鼻毛処理の手軽さは鼻毛切りカッターかな?

鼻毛を抜いたりするよりは、除毛クリームは良いです。
またある程度、根こそぎもっていけるので、鼻毛切りカッターよりも除毛クリームは良いです。

ですが、手軽さ、安全性は鼻毛切りカッターが一番だと思います。

 
【スポンサードリンク】



コメントを残す